真夜中の〇ッチ〇〇フ!

今日で8月もおしまい・・・明日から9月・・・

最近は、朝晩がめっきり涼しくなり、なんとなく秋の気配・・・

今週に入り、お店の中も秋の気配が・・・

夏ももうそろそろ終わりなのかな?

今年は稲川淳二をテレビで見てない!

ていうか、最近、夏の風物詩、心霊特集のテレビ番組がメッキリ少なくなったと思いませんか?

疑問に思い、インターネットのヤホーで調べてみました。

(” ̄д ̄)あ~あ、やっちゃった・・・やっぱ、店長、古っ!縄文時代生まれ?(by  そのP)

調べた結果は・・・

番組を見た子供が夜泣きをするからだとか、合成写真を使ったヤラセはヤメロ!

という、視聴者からの意見がテレビ局の方へ多く寄せられたためらしい!

確かに、最近のデジタル技術はすごいのはアナログ人間のオイラでも知っている。

血DE痔化はしたのは2011年よりも前だけどね!∩(´・∀・`)∩ イヤァ マイッタマイッタ

===(((((#_ _)*o*)☆ガツーン!!
===(((((#_ _)*o*)☆ガツーン!!

シモの話はヤメんかい!はしたない!(by ユミ)

ならば、オイラが体験したホントにあった怖い話を・・・

今から7年まえの6月・・・

その日は、まだ6月というのに蒸し暑い夜だった。

深夜に仕事が終わり、その足で実家に向かう途中・・・

(オイラ、実家は今別という町で、弘前からは車で2時間くらいかかる所・・・)

草木も眠る丑三つ時、中泊町と蟹田町の間の峠道を走っていた。

街灯もまばらで、深夜ということもあり、歩行者どころか対向車もない・・・

峠のてっぺん辺りのトンネルの入り口の横に小さな東屋があるやまなみトンネルに入ろうとした

まさにその瞬間!!!

エッΣ(゚д゚ ) ソッ((゚д゚;;)) ソンナァーッ/(゚Д゚il||)\

東屋に人が座っている!!!

でも、事件とか事故だったらいけないと思い、トンネルの中で車を止め、入り口までバックしてきた。

そして、トンネルを出て、東屋をヘッドライトで照らして見た!!!

すると、そこには・・・

ナント、ダッチワ〇フが座っていた!!!

しかも、空気で膨らませるヤツ!!!

事件じゃなくて良かった・・・と思って安心したのだが、

妄想族のオイラにはそこからがホントの恐怖だった・・・

35年程前に一世を風靡したひとりの女性のことを思い出してしまったからだ。

その女性の名は・・・『ワタシ、キレイ?』の口裂け女その人だ!

もしかして、後ろを見ると後部座席にダッ〇ワイフが座っていたらどうしようとか・・・

鎌を持って走って追いかけてきたらどうしようとか・・・

実家までの間にもうひとつ峠があるのだが、そこで待ち伏せされてたらたらどうしようとか・・・

オイラ、べっ甲飴持ってないし・・・

恐怖と戦いながら何とか実家に帰ったのであった。

 

おい〃〃〃((o`Д´o))〃〃〃おい

そんなオチかい!単なる面白ばなしやないかい!(by ユミ)

お願い、ユミちゃん!トイレについてって・・・

ゴチーン!!ε=ε=((`_ _)☆((((´@ω@`)))) クラクラ~

自分で怖がってどうすんじゃ、ボケ!!!(by ユミ)

 

~~(m–)m o(・_・= ・_・)o うしろうしろ!

~~(m–)m o(・_・= ・_・)o うしろうしろ!

もしかしたら、あなたの後ろにも〇ッチワイフがいるかも・・・

((( ←~(o `▽´ )oΨ ケケケ♪

 

ゴチーン!!ε=ε=((`_ _)☆((((´@ω@`)))) クラクラ~

だから、やめんかい!!ひとりでトイレに行けなくなるくせに!!(by ユミ)

 

((ヾ(-ω-。)オイデオイデ♪

こんな話しを聞きたくなったらいつでもてふてふにいらっしゃい・・・

 

 

 

トンネル

写真は恐怖体験の現場のトンネル  コワ━━。゚(゚ノД`lll゚)゚。━━イ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です