てふてふの旅日記 函館編

9月17日(月曜日) 天気 曇り

早朝3時30分青森フェリーターミナルに向かって家を出る。
乗船手続きも無事に終え、5時20分出港!!

『さぁ寝よ!』とまずはハイボールを1本!(前日の夜は興奮して寝れなかった)
オマエは遠足前の小学生か!!byゆみ
横になったのだが隣にいあわせた『おじさんおばさん軍団』がうるさくて眠れない。
酔いに任せて寝ようと思いビール、缶チューハイを追加するもやっぱり眠れない。
場所を変えやっと眠れたと思いきや、あれだけ飲んでれば出てくるものもあり30分後にはトイレに起きる。
結局はほとんど寝てない状態で函館に到着!

函館は快晴!さわやかな目覚めではなかったが爽快な気分で函館に上陸!
朝市や赤レンガ倉庫周辺を散策しているうちにお昼どき!
混雑を避けて市民の台所とも言うべき『中島廉売』へ!!

新鮮な魚や美味しい魚卵、肉、野菜がとにかく安い!
朝に水揚げされたばかりのイカを発見!お店の人にお願いしてさばいてもらう!!
となるのと欲しくなるのはやっぱりアレ!
北海道ならではの『麦の炭酸飲料』あくまでも食前酒とオードブルである!

たまたま見つけたレストランで昼食!

函館といえば『塩ラーメン!』有名店は数々あれど長く続いているお店にはそれだけの理由がある!
そう感じさせてくれる味!これで500円!!ごちそうさまでしたm(_ _)m
お腹もいっぱいになったところで五稜郭タワーへ!!

今回の函館遠征の一番の目的は『高橋真樹ライブ』
6月の東北ツアー以来3ヶ月ぶりの再会!
真樹君のライブは何度も見てはいるものの、てふてふでのライブの時は常にPAに就いているのでお客さんとしてライブを堪能したのは今回が初めての体験!

ライブの後はフェリーの出港時間まで付き合ってくれると言い、真樹君の行きつけの『巴山コーヒー』へ!
真樹君曰く『函館敏腕マネージャー⁈』の長内も駆けつけてくださり、楽しくも濃密な時間を過ごしました。
楽しい時間はあっという間に過ぎるもので『そろそろ帰らなきゃ』

フェリーターミナルまではナント真樹君が送ってくれまして・・・ありがとう!真樹君!!
後ろ髪を引かれながら一路青森へ!

帰りの船の中は爆睡だろうと思いきや興奮冷めやらず眠れない!
というわけで乗る前に買った缶チューハイだけでは足らず、自販機まで数往復!
眠りにつくもあれだけ飲んでれば出てくるものもあり30分後にはトイレに起きる。
久しぶりのワクワク・ドキドキ・波乱万丈な旅!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です